公益財団法人和歌山角膜・腎臓移植推進協会

角膜移植について

角膜移植とは?

角膜(眼の黒目の部分)が病気などのために、濁ったり、変形した場合には、その角膜を取り替える必要があります。そのために行われる治療法が、亡くなられた方からご提供いただいた角膜の移植です。

角膜移植とは

誰でも提供できる?

年齢に関係なくご提供いただけます。また近視、乱視、老眼、白内障等があっても、角膜が透明であればご提供いただけます。なお、感染の恐れがある病気で亡くなられた場合はご提供いただけないことがあります。

角膜を提供するには

出来る限りあなたの意思を尊重するために、家族と話し合って 眼球提供登録をしてください。登録をしていなくても、ご家族の承諾があれば眼球を提供することができます。

Top